石川県市町村職員共済組合 共済いしかわ

文字サイズ : 普通 / / 特大



貸付事業

 組合員が臨時に資金を必要とするとき、住宅の新築・増改築等または結婚・出産・葬祭・教育あるいは災害等により資金が必要となったとき組合員の生活の安定を図るために貸付を行っています。


1.借受人の資格

  • 普通貸付、特別貸付、災害貸付、高額医療貸付、出産貸付は組合員資格を取得した日から。 ただし、高額医療貸付、出産貸付は任意継続組合員を含む。


  • 住宅貸付は組合員期間(法に基づく他の組合から引き続く組合員期間を含む。)1年以上の者。


2.貸付金の利率

 貸付利率は、普通貸付・住宅貸付・特別貸付が1.26%、災害貸付が0.93%、在宅介護対応住宅貸付が1.00%です。



3.申込書類提出期限

 毎月末日で申込みを締め切り、その月の翌月に貸付金を交付します。(原則として、毎月25日に送金します。)
 この提出期限は、共済組合の受付締切日ですので、所属所における書類のチェックその他郵送に要する日数等を考慮のうえ、充分余裕をもって共済組合事務担当者へ提出してください。



4.その他の注意

  • 貸付金の償還が完了するまでは、貸付けの対象となった不動産について、貸したり、譲渡したり、価値を減少させてはいけません。ただし、第三者に譲渡された場合において、特別な事情があると認められた場合は、譲渡の制限をしないことができます。


  • 共済組合は、つねに債権の保全に努力するため、住宅貸付を行った者を対象に実情調査を行いますが、正当な事由なくこれを拒むことはできません。
    これにより、申込みの内容に偽りのあることが認められたとき、石川県市町村職員共済組合貸付規則に違反していることがわかったときは、直ちに貸付を取り消し未償還元利金の即時償還を命じます。


  • 貸付金の償還方法については、貸付けを受ける際に、詳しい説明を受けてください。


  • 貸付金の残高がある借受人が退職した場合は、その全額を一括して償還することになります。
    これについては退職手当よりその金額を控除して償還していただきます。


5.育児休業期間中の償還猶予の申し出

 育児休業期間中の借受人は、申し出によりその間貸付金の償還の猶予ができます。
 返済は、育児休業終了月の翌月から、償還を猶予した期間に相当する期間内に償還を猶予した金額を償還します。


育児休業期間中の償還猶予


6.全部・一部償還の申し出

 借受人の申し出により、未償還元利金の全部または一部を償還することができます。


関連ページ



ページの先頭へ

お問い合わせ先:福祉課 TEL.076-263-3366 FAX.076-263-3384

前のページへ戻る