石川県市町村職員共済組合 共済いしかわ

文字サイズ : 普通 / / 特大



保健事業 保健事業の内容

 保健事業は、組合員と被扶養者の健康の増進、保養および教養の向上に資するために行っている事業であり、日常生活に安定と潤いを与え、明日への公務能率に役立てるために行われるものです。
 当組合が行っている保健事業はつぎのとおりです。


保健事業の内容


項目 内容 事務手続



人間ドック
検査助成
(福祉課担当)
疾病の早期発見と予防を図るため35歳以上の組合員と被扶養者の総合的な精密検査を行う検査料の一部を助成します。
また、指定年齢対象者(今年度40歳、45歳、50歳、55歳、58歳到達者)(※補足1)を対象に、通常の検査費用助成に更なる助成をします。
人間ドック検査承認申請書
  1. 人間ドック・脳ドック受検希望者は予め指定医療機関に予約をします。
  2. 人間ドック検査承認申請書・脳ドック検査承認申請書に必要事項を記入し、所属所の担当課まで提出します。所属所から共済組合へ送付されます。
  3. 共済組合は提出された申請書を審査し、承認した人間ドック・脳ドック利用承認証を受検者に送付します。
    なお、指定年齢対象者については、利用承認証に「指定年齢対象者」と押印します。
  4. 受検者は承認証と組合員証を検査機関に提出し検査を受けてください。
  5. 検査終了後、利用者負担額を窓口でお支払いください。

    負担額の詳細はこちら
    人間ドックの負担額
    脳ドックの負担額

※人間ドック・脳ドックを同時に受ける場合の手続きについても同様です。(それぞれ検査承認申請書の提出が必要となります。)

脳ドック検査助成
(福祉課担当)
疾病の早期発見とその処置を図るため35歳以上の組合員と被扶養者の精密な脳検査を行う検査料の一部を助成します。

脳ドック検査承認申請書
生活習慣病予防
検診助成
(福祉課担当)
40歳以上の組合員と被扶養者の生活習慣病予防対策として所属所が行う検診費用の一部を助成します。

生活習慣病予防検診助成金請求書
所属所長は、各所定の請求書に結果報告書と検診機関が発行した請求書の写を添えて共済組合へ請求することとなります。(各助成額については、保健事業実施要項に基づき所属所長に支給します。)
胃検診助成
(福祉課担当)
組合員と被扶養者の消化器系疾患の予防対策として所属所が行う検診に対し、費用の一部を助成します。

胃検診助成金請求書
子宮がん・乳がん
検診助成
(福祉課担当)
組合員と被扶養者の子宮がん・乳がんの早期発見や予防対策として所属所が行う検診に対し、費用の一部を助成します。

子宮がん・乳がん検診助成金請求書
肺がん検診助成
(福祉課担当)
組合員と被扶養者の肺がんの早期発見及び予防対策として所属所が行う検診に対し、その費用の一部を助成します。
・喀痰細胞診(50歳以上)
・CT検診(40歳以上)

肺がん検診助成金請求書
大腸がん
検診助成
(福祉課担当)
40歳以上の組合員と被扶養者の大腸がんの早期発見及び予防対策として所属所が行う便潜血反応検査に対し、その費用の一部を助成します。

大腸がん検診助成金請求書
歯科健康
診断助成
(福祉課担当)
組合員及び被扶養者の歯周病の早期発見と予防対策を図るため所属所が行う検診に対し、その費用の一部を助成します。

歯科健康診断助成金請求書
C型肝炎ウイルス
検査助成
(福祉課担当)
今年度中に40歳以上となる組合員と被扶養者のC型肝炎の早期発見及び予防対策として所属所が行う検査に対しその費用の一部を助成します。

C型肝炎ウイルス検査助成金請求書
前立腺検査助成
(福祉課担当)
50歳以上の組合員と被扶養者の前立腺疾患の早期発見及び予防対策として所属所が行う検査に対し、その費用の一部を助成します。

前立腺検査助成金請求書
インフルエンザ
予防接種助成
(福祉課担当)
組合員及び被扶養者のインフルエンザ予防の対策として所属所が行うインフルエンザ予防接種に対し、その費用の一部を助成します。

インフルエンザ予防接種助成金請求書
こころとからだの健康相談
(福祉課担当)
組合員及びその家族を対象に電話健康相談やメンタルヘルス対策を実施します。  

項目 内容


保養所利用助成 組合員及びその家族が保養のためにおびし荘及び指定宿泊施設を利用したとき、宿泊料の一部を助成します。
銀婚者祝福 組合員で婚姻して25年(銀婚)に達した者に保養所「おびし荘」もしくは指定保養所「能登小牧台」の宿泊招待券(1泊2食、標準料金、2名分)または旅行券(2万円)を贈呈し祝福します。

  銀婚者祝福届書
長期勤続退職者
祝福
組合員で退職時に組合員期間が通算して25年以上ある者に保養所「おびし荘」もしくは指定保養所「能登小牧台」の宿泊招待券(1泊2食、標準料金、2名分)を贈呈し祝福します。


体力つくり
奨励費助成
組合員及び家族の体力つくり奨励のため、海の家、スキーリフト券の費用の一部を助成します。
体育大会
経費助成
組合員の体育活動を奨励するため、運動競技大会の費用の一部を助成します。

体育大会経費助成金請求書


小学生学習体験
教室
組合員と家族を対象に、親子で学ぶ小学生学習体験教室を開催します。
健康管理講座 組合員を対象に、健康の保持増進・予防のため、健康づくりを目的とした健康づくりセミナーを開催します。



図書配布 組合員及び被扶養者の健康管理及び健康増進に寄与するため、保健図書を配布します。

視聴覚教材借用申込書


(補足1)  指定年齢対象者
 40歳(昭和52年4月2日〜昭和53年4月1日生まれ)
 45歳(昭和47年4月2日〜昭和48年4月1日生まれ)
 50歳(昭和42年4月2日〜昭和43年4月1日生まれ)
 55歳(昭和37年4月2日〜昭和38年4月1日生まれ)
 58歳(昭和34年4月2日〜昭和35年4月1日生まれ)

PDFファイルの閲覧には,Adobe Acrobat Reader 5.0以降が必要です。
ソフトウェアのない方は,右のバナーから無料でダウンロードできます。



ページの先頭へ

お問い合わせ先:福祉課 TEL.076-263-3366 FAX.076-263-3384

前のページへ戻る